先日発売した限界凸騎 モンスターモンピースをプレイ中です。
ゲーム内容の詳細はホームページを見たほうが早いんだけど、ざっくり言うと
(1)女の子が描かれたカードを使ってデッキを組む
(2)敵と対戦する
(3)新たなカード(女の子)をゲット
(4)カードを強化する
(5)(1)に戻る
の繰り返しなんだが、、、、(4)の強化方法が酷い、、、そしてエロい……
↓の動画を見るのが早いな…


画面上の女の子をタッチしたりこすったりしたりして魔力を引き出すという設定なんだが、、、、
タッチポイントが「おっぱい」だったり「股間」だったりかなり直接的すぎるし、、ボイスも

「いい……このままイケそう…」

とか言うし。
完全にエロゲー。中学生ぐらいなら勃起するレベル。三十路の俺でもムラムラくるしw

完全にエロゲーなんだけど作りは凄く丁寧。
UIは若干不備がありつつも丁寧な作りだし、ADVパートからゲームへの遷移もストレスないし、効果音とエフェクトがマッチしてて気持ちいいし、すごーーーーーく丁寧な作り。
中でも、打撃音、倒されたユニットが消える時の効果音が秀逸。
ダメージを与えた(くらった)感が気持よく伝わってくる。
効果音って大事なんだなー。
今までいた職場では軽視されがちな場所だっただけに、改めて気付かされたなぁ。

タッチ式デバイスのUIとしても研究対象になりそうなので、ムラムラしてばっかでなく、少し真面目に研究してみようと思う。



※このゲーム、通勤中に電車の中でプレイしてるんだけど、(4)の部分はさすがに出来ないので家に帰ってからまとめてシコシコ、コスコスしてる。
※我に返ると「何やってんだ俺……」って少し死にたくなるけど、同時に達成感もあるので相殺されてる感じw
※「賢者タイム」っていうトロフィーがあってワロタ